個別銘柄

【大幅増配】ユニデンホールディングス(6815)決算内容まとめ

バンビーノ
バンビーノ
こんにちは、バンビーノ(@ChiL707)です。

ユニデンホールディングス【6815】(以下、ユニデンHD)が決算発表を行いました。

今期の業績については事業好調に伴って、期末配当を210円に増配するようです。期初時点での配当計画は100円を計画だったので、株主は計画より2倍以上の配当を受けられることになります。

個人投資家の中にはFIREを目指して、高配当銘柄を探している方も多いと思います。「でも、この銘柄は大丈夫かな…」そんな思いを持っている方に向けて、本記事ではユニデンHDの決算内容から、今後の見通しをみていきたいと思います。

ぜひ、最後までご覧ください。

あくまで一個人の考えに基づいた記事になります。株式投資については、自己責任でご自身の判断に従っていただきますようお願い申し上げます。

ユニデンHD【6815】の企業概要

ユニデンHD【6815】の企業概要は以下の通りになります。

ユニデンHD(ホールディングス)

会社名
ユニデンホールディングス株式会社(Uniden Holdings Corporation)

<事業概要>
無線機器、コードレス電話の販売大手企業
オーストラリアや北米で海外販売も行っています。

設立
1966年(昭和41年)2月7日

代表者及び取締役
代表取締役会長 西川 健之
代表取締役社長兼CFO 武藤 竜弘

本社住所
〒104-8512 東京都中央区八丁堀2-12-7

グループ社員数
833人(2021年3月31日現在)

ユニデンHD【6815】の配当について

今回、ユニデンHDが発表した決算発表において、配当に関するIRが出ました。恐らく、これが好感されたことでPTS(夜間取引)で株価が前日比 +15%前後まで高騰しています。具体的には、2021年10月13日(水)にリリースされたIRニュースになります。

詳しくは下記をご覧ください。


(引用元:ユニデンホールディングス 公式IRより

本リリース内容には色々と記載されていますが、簡潔にまとめると2021年度から2024年度までの決算においては、「安定的な配当」を実施する上で株主資本配当率(DOE)2%を下限基準を予定していましたが、業績好調に伴い、配当の下限基準を株主資本配当率4%に引き上げると述べられています。

DOEとは…Dividend on equity ratioの略で、「株主資本配当率」とも呼ばれます。株主資本に対してどれだけ利益配分を行っているかを表す指標です。

配当性向と同じく株主還元を表す指標として注目されています。

ユニデンHD【6815】の株価について

ユニデンHD【6815】の株価水準はどうでしょうか。

私は結論として、値上がりが期待できる為チャンスであると考えています。
その理由については、これから述べていきたいと思います。

  1. 増配による株価水準の訂正について
  2. 海運バブルと株価水準の訂正について


(出典:Trading View ユニデンホールディングスの株価チャートより)

増配による株価水準の訂正について

上記の資料は 2008年から 直近までの株価チャート(週足)になります。今回、より理解いただきやすいよう、いくつかラインとマーカーを置かせていただきました。

お気づきの方もいるかと思いますが、同社はここ10年間 「ボリンジャーバンド±3σ」にタッチしては、反転する値動きを何度も繰り返しています。

そして、現在は+3σの水準値に沿ったまま上昇トレンドを継続しています。

ボリンジャーバンドとは

ボリンジャーバンドは、移動平均線と標準偏差で構成されており、移動平均を表す線とその上下に値動きの幅を示す線を加えた指標で、「価格の大半がこの帯(バンド)の中に収まる」という統計学を応用したテクニカル指標のひとつです。
特徴は、収束と拡散を繰り返していることで、この動きにあわせて「順張り」「逆張り」それぞれの投資に利用することができます。

(引用元:マネックス証券 はじめてのテクニカル分析より)

今回の決算については前述の通りですが、配当の下限基準を引き上げたことが要因となり、株価はこれから大きく上昇し、新しいステージにいくのではないかと予想しています。

海運バブルと株価の水準訂正について

理由は2021年8月に起きた「海運バブル」にあります。

海運業ではコンテナ船の価格や海外情勢を背景に2021年夏季決算は、どこの企業も大幅に利益が上乗せされたことで業界全体で増配が相次ぎました。

その中でも、注目を集めたのが日本郵船【9101】の配当利回りです。具体的には、日本郵船では期初時点で年間配当200円を予定していましたが、業績好調であることから計画比+500円の700円配当に増配したのです。

これにより配当利回りは、一気に10.2%の水準まで高騰しました。この決算発表を受けて翌日から日本郵船の株価は下げ知らずで、あっという間に株価10,000円に到達ししています。これにより配当利回りは10.2%から7%まで水準訂正されました。

ユニデンHD【6815】の配当利回りについて

本日の決算発表を受けてユニデンHDの配当利回りは6.75%まで上昇しています。先ほどの海運バブルと比較してしまうと、配当6.75%はあまり高く無いように思えますが、株式市場における一般的な「高配当銘柄」はおよそ3〜5%の配当利回りです。

日本の高配当銘柄(一部抜粋)について

  1. ソフトバンク【9434】配当利回り:5.62%
  2. 武田薬品工業【4502】配当利回り:5.58%
  3. JT(日本たばこ産業)【2914】配当利回り:5.74% などなど

この基準をもとに逆算すれば、適正な株価水準がわかります。

配当利回りの計算方法…1株当たりの年間配当金を現在の株価で割って求めます。

2021年10月13日(水)終値ベース:3,110円

以下、参考までに株価水準を逆算した結果になります。

  1. 配当利回り3%:6,800円前後(値上がり率:118%)
  2. 配当利回り4%:5,200円前後(値上がり率:67%)
  3. 配当利回り5%:4,200円前後(値上がり率:35%)

これは個人的な見解ですが、配当利回り5%までは織り込んでくる可能性が高いと考えています。上記の計算においても、少なくとも値上がり率35%前後は取れそうなので、今後の値動きに期待したいですね。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

今なら『LINE証券』の口座開設するだけで、3,000円相当の株式を無料でゲットすることが出来ます。お手持ちのスマートフォンより約5分で手続きができますので、検討されてみてはいかがでしょうか。

▼LINE証券についてもっと知りたい方向け▼

【LINE証券】口座開設前に確認しておきたいメリット・デメリットLINE(ライン)アプリ内で投資ができるLINE証券。1株数百円から投資ができる「いちかぶ」とタイムセールは投資初心者にもおすすめです。今なら口座開設といくつかのクイズに答えるだけで株式3,000円相当が無料でゲットできるキャンペーンを開催中です。...
【急落】武田薬品工業の治験結果と株価急落について 武田薬品工業【4502】の株価が急落しています。 恐らく、投資を始めたばかりの方には、どうして同社の株価が下落しているのか...

 

ABOUT ME
バンビーノ
株式投資における【テーマ投資】×【気になるニュース】を発信 25歳投資家が注目するセクターやトレンドをご紹介